大人のおもちゃの紹介, 男性の悩み, 記事

彼女とバイブでセックスしたい!彼女への誘い方、バイブの使い方と注意点

セックスはカップルが一緒に過ごす時間の中ですごく重要な部分です。

しかし、長い間一緒に過ごしたら、セックスは楽しみではなく、作業になります。マンネリ化になることさえあります。

多くの男性は、セックス中に彼女とバイブを使用して、興味と関心を高めたいと考えています。

しかし、実を使う前には、やはり彼女の同意を得る必要があります。

本記事では、彼女にバイブを使いたいときの誘い方、バイブの選び方、使用時の注意事項などを紹介します。

目次

彼女とバイブでセックスする

彼女と一緒にラブグッズを使うことは決しておかしなことではなく、本当に体験した後にどんなものか理解できるはずだし、2人の関係を温かくする効果があることは間違いません。

実は、恋愛関係にある男女は、セックスに関しては言いようのない恥ずかしさを感じるようです。さまざまなやり方があると、ぎこちなく見えたり、変態的に見えたりするようです。

しかしもうひとつの理由は、「私たち、うまくいってるでしょ? 何か問題があるのでしょうか? だから何か変えてほしいの?」と思われることを恐れているのです。

ラブグッズを使ってセックスに刺激を加えようとするとき、まず最初にすべきことは、自分がしていることは普通のことであり、恥ずべきことではないということを自分に言い聞かせることです。

彼女はバイブについての思う

男なら誰でも性的な妄想をするというが、非現実的な性的妄想を現実のものにしたくて、恋人に協力を強要しない限り、実際のところ、あなたの彼女は、あなたがさりげなくとても変態だとは思わないでしょう。

ただ、バイブを用意しておけば、相手もそれを使うのを待ってくれるわけではありません。 この点については、事前に恋人の意見を知っておくことが大切です

彼女に経験があるかどうか尋ねる

現代女性はラブグッズの基本的な知識は持っているものの、未経験者がまだまだあります。

もし経験者であったら、その後のセックスでバイブを使うことを提案すると、恥ずかしがりながらも同意してくれる確率はやはり高いです。

人は未知のものには少なからず抵抗があるものです。未経験者であれば、セックスの際に彼氏と一緒に使うのはもちろん、一人で使うにはかなりの心理的な構築が必要かもしれません。この場合、生活の中で「バイブを使うととても気持ちいい」というメッセージを無意識のうちに彼女に伝える必要があります。 徐々にバイブに対する好奇心が芽生えてくれば、セックス中にバイブを使っても不快に思われなくなります

彼女が好みのバイブの傾向

実のところ、女性はセックスに強い関心と好奇心を持っています。しかし、多くの女性は比較的内向的で、同時に彼氏に不満があると思われたくないため、セックスでラブグッズを使いたいということを彼氏に打ち明けにくいです。また、淫乱だと思われることを恐れて、セックスでラブグッズを使うことを彼氏に提案しない女性も少なくありません。

こんなとき、適切なタイミングで率先して恋人にどんなスタイルのバイブが好みかと尋ねることができ、恋人の好みを十分に理解することで、その後のセックスでバイブを使うように誘うことがスムーズになります。

お互いのセックスライフにもっとオープンになろうという気持ちがあれば、バイブを使うことでセックスはもっと楽しくなるはずです。

彼女にバイブを使いたいときの誘い方

バイブを試したくなるのはごく普通のことだが、適切なタイミングと会話の仕方を選ぶことが重要です。

いくつかの誘い方を説明するので、良さそうなものがあれば試してみてください!

  • 二人ぎりの場合は自然に誘ってみる
  • 特別な日にセカンドギフトとして出す
  • バイブを使ってるAVを見ながら反応を見る
  • ラブホで誘ってみる

二人ぎりの場合は自然に誘ってみる

二人きりのとき、適切なタイミングで適切な場所を選ぶようにしましょう。

混雑した街に散歩するとき、あるいは同僚から仲間はずれにされたことをあなたに愚痴っているときに、彼氏の性的不満のような言葉を聞きたがる人はいません。

理想的なのは、2人きりでリラックスした幸せなムードのときに会話を始めることです

特別な日にセカンドギフトとして出す

誕生日や記念日などの特別な日には、「もっともっと近づきたい」といって、バイブを出して彼女を誘いましょう。

もちろん、ただバイブをプレゼントするだけでは、「こんな大事な日にセックスのことばかり考えている」と恋人に思われてしまうのでNGです。本物のプレゼントを贈ってからバイブを出してください

ポイントは、あなたの提案はあくまでもお互いのセックスの親密さと快感を高めるためのものであり、あなたと一緒にいるためそのような条件を受け入れなければならないと彼女に感じさせないことを明確にすることです。

バイブを使ってるAVを見ながら反応を見る

前述したように、無意識のうちに恋人のバイブへの興味を高めてあげるのも良い方法です

一緒にAVを見て、わざとバイブの使うがあるAVを選び、男優とのセックス中にバイブで挿入されている女優の気持ちよさそうな表情を見ている恋人の反応を観察し、「すごく気持ちよさそう、僕たちもやってみようか」と誘ってみましょう。視覚的に刺激されれば、ほとんどの女性はイエスと答えるでしょう。

ラブホで誘ってみる

ラブホに行くカップルは、基本的にセックスをする準備ができていて、いつもより少し興奮している状態です。

そして、カップル向けのラブホには通常、楽しみを手助けするためのラブグッズが備え付けられています。

そのなかのバイブを手に取り、自然に興奮状態の恋人を誘いましょう。

彼女に引かれないようのバイブの選び方

たとえ恋人がセックス中にバイブを使うことに同意してくれたとしても、取り出した瞬間に驚いて緊張が高まり、ケガにつながる危険性もあります。

自分の性的妄想を満たすことだけに集中せず、恋人が納得できるバイブを慎重に選びましょう。

ローターから始めてみよう

ほとんどの女性は内向的で、初めて彼氏とラブグッズを使うときにバイブを選ぶと気後れしてしまうかもしれません。初心者の方は、まずローターから始めることをお勧めします。

形は丸くて可愛いものが多く、女性の美意識に応え、女性に恐怖心を与えにくいです

彼氏はローターを持ってクリトリスを刺激するだけで、簡単に彼女をオーガズムに導くことができます。また、膣の中に入れて、恋人に異物が入る感覚にあらかじめ慣れさせておくのもいいでしょう。

この「Pink Pop」はピンクのボールの形をして、小さくて便利、キュートで女の子らしさ満点。

柔らかい首は自由に曲げることができ、セルフプレジャーの快適さを高めます。

9つの振動モードで、クリトリスを刺激したり、膣に入れたりすることで、圧倒的な快感をもたらします。

防水設計、ベッドか浴槽で使用したいと思うカップルは全然問題ではないです。

見た目が変じゃないバイブ

男性のモノに似すぎているバイブは、バイブ初心者のカップルには不向きです。

主な受け手は女性なので、まずは猫爪や花などかわいいデザインや明るい色のバイブを選ぶといいでしょう。

Crazy Cat」は名の通り、キュートな白猫の足デザイン、猫系女子に最適な猫の足バイブです。ラインは丸みを帯び、純白のクリーンカラー、女性の美意識にぴったりです。

9種吸引と振動の二重刺激、挿入部の波紋形デザイン、絶えずに絶頂快感を味わせます。

他のバイブよりも連打モードが追加され、より多くのプレイ方法があります。

バイブの遊び方

バイブを使うことは、単に刺激を与えるための道具がひとつ増えるだけではありません。

いつものプレイにバイブが加わることで、さらにエキサイティングになることもあります。

次は、よりと興奮できるプレイを紹介します!

  • 目隠しをして突然バイブを使う
  • 挿入中にバイブを突っ込む
  • 突然止まる
  • オナニープレイ中にバイブを使わせる

目隠しをして突然バイブを使う

目隠しをすると、身体の他の器官の感覚が拡大され、非常に鋭敏になります。また次の一手が見えないことも相まって、あらゆる刺激が予想外です。

セックスを始める前にバイブの存在を告げず、予期せぬタイミングで挿入しましょう

彼女はバイブを使うとは思っていなかったので驚くと思いますが、目隠し効果もあり、絶対興奮します!

挿入中にバイブを突っ込む

突いている最中に突然ペニスを抜いてバイブを挿入し、彼女を驚かせましょう

すでにあなたのリズムに順応していたため、突然振動モードのバイブに切り替えると、想像を絶する刺激がもたらされます。

正常位だとバレるので、彼女をバックの姿勢にするのがおすすめです。

突然止まる

バイブを使いながら彼女の表情を観察し、イクそうになったら、バイブを抜いて止めさせます

この時こそ、あなたの想像を超えた超アクティブな彼女を楽しむことができ、もしかしたら普段は見られない彼女の表情を見ることができるかもしれません。

オナニープレイ中にバイブを使わせる

ちょっとやりすぎかもしれないが、オナニーをしながら恋人にバイブを使わせましょう

最初はいつも通りオナニーをしてもらい、彼女がとても興奮になったらバイブを取り出します。

「やってみる? 」って聞かれて、彼女は戸惑うはずです。 しかし、この時点で彼女はすでに興奮でフラフラしており、あなたの指示に従ってバイブを自分であそこに入れて、オナニーを続ける可能性が非常に高いです。

こんな風にバイブを使うことで、彼女は興奮を覚えるのでしょう。 もしかしたら、彼女がこのゲームに夢中になる可能性もあるかもしれません。

彼女にバイブを使う時の注意点

セックスにバイブを使って恋人を傷つけないように注意しなければなりません。

ほとんどの男性はバイブの扱いに不慣れなので、恋人を傷つけることを最小限に抑えるための注意点を知っておくことがより重要です。

  • ちゃんと濡らす
  • コンドームを使う
  • 大きすぎない物を選ぶ

ちゃんと濡らす

バイブを挿入するときは、彼女の膣が十分に濡れていることを確認する必要があります。

恋人のクリトリスをたっぷりと愛撫し、湿らせてください。もちろん、あなたの彼女が濡れにくい場合は、女性用のローションを使用することができます。

このローションは女性専用で、低分子ヒアルロン酸を配合したローションです。使用後は洗い不要で、クリイキを目指すためにも積極的に使ってみてください。

コンドームを使う

よく体に挿入するものですから、バイブの洗浄管理には注意が必要です。

普段からバイブをこまめに洗ったり拭いたりするだけでなく、使用時にはコンドームをちゃんと装着することで、衛生面を最大限に高めることができます

お互いの健康のためにも、今後のセックスライフのためにも、これはすべて気をつけなければならないことなのです。

大きすぎない物を選ぶ

性的妄想を満たす目的で大きすぎるバイブを選ぶのはお勧めできません。

恋人の気持ちを無視して、彼女に合っていないサイズのバイブを選ぶと、不快なだけでなく、彼女を傷つけ、バイブに対する警戒心さえ抱かせてしまいます

まとめ

ラブグッズの旅に出るときは、どちらかがやらざるを得ないと感じるものではなく、二人で一緒に興奮するものであるべきです。

バイブの使い方を率直に、二人が楽しみにしている状態で話し合いましょう。

事前に注意点を学び、新しい遊び方を発見し、二人にとって楽しい体験になる方法を探りましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です